僕が愛用するモバイルバッテリー 第1弾

GADGET

皆さんこんにちは。タクマです。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

今日は前回のブログで告知していた通り、僕が愛用するモバイルバッテリーについて紹介していきます。

紹介の仕方についてはこのような点で説明していきます。

・なぜ導入したのか
・どういうメリット・デメリットがあるのか
・どういう人向きなのか

何回か続くシリーズ記事ですので、ぜひご覧いただき参考にしていただけると幸いです。

それで今回紹介するモバイルバッテリーは
Anker PowerCore 10000 PD Redux
というモバイルバッテリーです。

少し傷が目立つかもしれませんが、それはすごく重宝している証拠です。大目に見てやってください。

大きさとしては片手で握れるコンパクトサイズになっているのですが、大容量という見た目に反して役割を全うしてくれる優れ物です。

だいたい印鑑ケースと同じくらいの大きさって感じですかね!車の鍵より少し大きいくらい感じです。

早速中身に入っていきます。

Q1.何でこのバッテリーを導入したの?

結論から話すとPD対応だったからです。PDとはPower Delieveryの略称でUSB-C端子を使用した高速充電が可能な新規格の充電方式を指します。

まあ色々今まで多くのモバイルバッテリーを見てきましたが、これと同じくらい小さいモバイルバッテリーにはPD入力は対応していてもPD出力に対応したものはありませんでした。

なのでこれを初めて見た時は充電時間の削減に大きく貢献ができ、電池がまだ残っているのに家でフル充電するというデバイスにとってあまり望ましくないことをやらずに済むという点でも導入した方が良いと判断し、購入しました。

まとめると

・この大きさでPD出力充電に対応していたこと
・短時間でのフル充電が可能なこと
・外出先でモバイルバッテリーでスマホを充電した
状態のまま長時間持ち歩くことが減る
・電池残量がまだ残っているのにさらに充電するよう
なことが減る

という理由で導入しました。

次は2つ目の項目です。

Q2.このモバイルバッテリーのメリットとデメリットはどんなところ?

【メリット】
・短時間でのフル充電が可能
・高速充電したい端末はUSB-C端子から、それ以外
の端末はUSB端子からと用途別に分けられる
・ワイヤレスイヤホン等には低速充電に対応
・購入時より18ヶ月保証
・コンパクトかつ軽量で持ち運びに最適
【デメリット】
・フル充電2回できないこと
・傷が目立ちやすい素材を使用していること
・カラーバリエーションが一色しかないこと
→白もあると良いのでは?

こんな感じです。

このモバイルバッテリーの端子はこのようになっています。

左側がUSBケーブルを使用しての充電
右側がUSB-Cケーブルを使用しての充電
となっていて、高速充電したい方は右側の端子を利用することになるのですが、用途に応じて使う端子を変えられるというのがすごくメリットがあります。

また高速充電する必要のないワイヤレスイヤホン🎧などには最適な電流で安全に充電することが可能な低電流モードに対応しています。

ただ充電するだけでなく、利用者の安全面にも配慮した設計になっているので、安心してお使いいただけることが最大のメリットだと僕は考えます。

ちなみに低電流モードにしたい場合はこの丸いボタンを長押しすると4つランプあるうちの1つが緑色に変化します。

充電するデバイスだけでなく利用者のことも労わるという考えがこのモバイルバッテリーの大ヒットという結果に繋がっているのかもしれませんね。

続いて最後の項目です。

Q3.どういう人向き?

・コンパクトなバッテリーをお探しの方
・高速充電に対応したバッテリーをお探しの方
・長期保証にも対応したバッテリーをお探しの方
・外出先で最低1回フル充電できれば充分という方

に向いていると思います。

具体的なことは殆ど上記で説明しているのですが、
このAnkerというメーカーは購入日より18ヶ月保証制度というものがあります。

これは万が一故障した際にAnkerのカスタマーに連絡をすれば新しい物を送ってきてくれるサービスで代わりに故障した製品をメーカーに送るというものになっており、故障の心配をせずに使えるのは非常にありがたいことだと思います!

あとこのモバイルバッテリーは通常のスマホ約1.5回,タブレット約1回のフル充電が可能です。Amazonのサイトでは通常のスマホが約2回フル充電ができると書いてありましたが僕が使っているiPhone XS Maxではフル充電2回はされませんでした…

なので2回以上フル充電されて欲しいという方は別のモバイルバッテリーのご利用をオススメいたします。

なおこのモバイルバッテリーは多くのYouTuberやガジェットコレクターに愛用され、Anker社員ですら自画自賛してしまうアイテムです。

お値段は4,299円と決して安い価格ではありませんが、家電屋さん等で同じ金額を支払うのならこれを買った方が断然お得です。

ご興味を持たれたという方はぜひ下にリンクを貼っておくので見てみてください。

最後にこれだけ言わせてください!
買わないという選択肢はないやろ!
以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました😊

Takuma

Anker PowerCore 10000 PD Redux 購入ページ

Anker PowerCore 10000 PD Redux(モバイルバッテリー 10000mAh 大容量)【PSE認証済 / Power Delivery対応 /低電流モード搭載】 iPhone & Android 各種対応www.amazon.co.jp 4,299円(2020月03月31日 20:34 詳しくはこちら) Amazon.co.jpで購入する

Anker公式サイトはこちら

Anker(アンカー)公式オンラインストアモバイルバッテリー・充電器・スピーカー・イヤホン・ケーブルならAnker(アンカー)公式オンラインストア。iPhone・Awww.ankerjapan.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました