【iPhone Xs Max】角割れをさせない『FLEX 3D GLASS』レビュー

ACCESSORY

皆さんこんにちは。タクマです。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

新型コロナウイルスの感染者が毎日増加している傾向にあります。

一刻も早い終息を願うとともに、感染された方の早期回復をお祈りしております。

さて本題に入ります。

先日iPhoneを使おうとしたらディスプレイ中央にざっくりヒビが入っておりました。

マジかよって。だって落としてないんだよ?何で割れるん??ロンウィーズリーの折れた杖で誰か呪文唱えた?

そんな冗談は置いといてでもまあ起きてしまったことはどうにもならないので、すぐに買い替えしました。

ガラスフィルムが割れた状態のiPhone

今回購入したのはトリニティ株式会社様の『絶対、角割れしない FLEX 3D GLASS 画質そのまま高透明』のiPhone Xs Maxバージョンを購入しました。

現代社会においてスマホはなくてはならない存在になっていて、それと同時にスマホを守るものもなくてはならない存在になっている。
スマホの落下による液晶割れを防止するガラスフィルムは今では必需品といっても過言ではないが、それを象徴するかの如くネット通販や家電量販店では数多くの種類が並んでいる。正直僕もだが「結局どれが良いんだ」と思う人も少なくないはずだ。

そこで、まず僕がガラスフィルムに求める条件とこのガラスフィルムにした理由・特徴を説明しよう。

タクマが求める基準

  • 貼りやすい(貼り直ししやすい)
  • ベッドから落としたぐらいで割れない
  • 指紋が付きにくくサラサラな触り心地
  • 購入日からの一定期間内の保証サービス

これが僕が求めた基準だった。

それに対してこのガラスフィルムの特徴はこんな感じ。

FLEX 3D GLASSの特徴

  • ガラスフィルムとPETフレームの複合構造
  • フィルムの取付が未経験または苦手な方向けの簡単取付具「貼るピタ」同封
  • まるでつけていないかのような透明感
  • 表面硬度10Hをクリア
  • 気泡ゼロ・指紋防止・汚れを防止するフッ素加工
  • 安心の日本製(俳優高橋一生さんがCM出演されているAGC社製強化ガラス採用)
  • 購入日から1年間1回まで無料交換サービス

はい。もう購入しない理由ないよね。
まさに僕が求めていた基準そのもののガラスフィルムだ。
それでやっぱりそのなかでもオススメしたい理由が3つある。

1つは利用者の事を考えられた設計になっていること。
従来のガラスフィルムだと価格は安くアルコールシートと乾拭きシート、それに簡単な説明書が入っているといった感じの物が多かった印象だ。
高ければ別だとは思うが。

しかし、このガラスフィルムは価格でいうと2,000円しないくらい。

それで中身を空けるとこれだけ入っている。

いや本当に親切すぎるでしょ。

2つ目は1つ目の最後に言った親切な商品だということ。
よくガラスフィルムに限らず、フィルム交換時ってずれたり、埃が入ったり、気泡が入ったりして失敗した経験きっと誰にもありますよね。
特にガラスだとあまり無理にやるとすぐ割れちゃうから神経も余計に使う。それでもミスするもの。
だけどこれは最初から「貼るピタ」というスマホ本体をこれに入れてズレないように取り付けられるというものが入っている。
本当に利用者のことをよく理解した作りになっていて、ファンになりました。マジで。

最後に3つ目は1年間は保証するというもの。
これは安心間を与えてくれるよね。僕はかなり安心した。
やっぱり割ったらまた2,000円か~っていう気持ちになるし、そもそも2,000円でも5回やったら1万円になっちゃうからね。
物もお金も大事にしないといけないですが、このサービスは本当に嬉しい。
だから捉え方によっては2枚ついてくるとも捉えられるよね。2枚で2,000円?このサービスで?コスパ良すぎです!!

それで実際に取り付けてのがこんな感じ。

一応つけてますよ。これでも。予想以上の透明感。

より近くに寄ってこんな感じ。いや~高画質だね。
ガラスフィルムが割れてどれを買えばいいか分からない人に向けて、言います。
安ければ良いという問題じゃない。けど高ければ良いという問題でもない。
使うのはあなた自身なので、あなたが実際に使うにあたりこうであって欲しいという基準を設け、
それに該当したガラスフィルムを選ぶようにしよう!

そうすると今回の僕みたいに大成功するから。

間違っても割れたガラスフィルムのまま使わないようにね。危ないから。

こちらの商品についての概要については後日更新させてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

またね!!

タクマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました